読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の心臓を狙撃する

隣国のアイドルについての独り言

ポジション評価 ラップ/Boys And Girls編 (PD101)

ラップ組1番手はHIP-HOP大手事務所ブランニュー!

f:id:sh11dw:20170515224458j:plain

テウ君も、「俺たちブランニュー!」と言われたら「どうぞどうぞ」となってしまうらしいです。笑
f:id:sh11dw:20170515224522j:plain

ヨンミンちゃんはダンス及びラップポジションですが、人数諸々考えてラップにした模様。
そんなヨンミンちゃん。
まさかのドンビン君が同じ曲を選んできて笑うしかない。
f:id:sh11dw:20170515224540j:plain

ノテヒョン君www何がいいたいのかわかります。
f:id:sh11dw:20170515224553j:plain

もう一人がヒョンビン君じゃなくてよかったね!笑
信頼出来るドンヒョン君でよかったね!
f:id:sh11dw:20170515224621j:plain

ドンビン君、ラップを選んだ理由は、プロデュース101の応募書類の希望するパートにラップと書いたからだそうで。
f:id:sh11dw:20170515224715j:plain

ラップを書いたこともないというドンビン君に一から教えてあげなくちゃならなくなったヨンミンちゃん、口元がお母さんそっくりですね。←関係ない
f:id:sh11dw:20170515224732j:plain

ラップの歌詞を書いているドンビン君の元を訪れたグァンリン君、この二人は同い年なので仲良いんですね。
f:id:sh11dw:20170515224743j:plain
グァンリン君「めっちゃ書いてんじゃん。」
ドンビン君「書いては消して、書いては消してを続けてるんだよ~」
グァンリン君、音源聴いて「お前のパートどこから?」と聞くも、まさかの「覚えてない。」
f:id:sh11dw:20170515224754j:plain
この二人の顔www


ラップの基礎から教えてあげるヨンミンちゃん…この子はそういう星の下生まれてしまったのですね…
f:id:sh11dw:20170515224801j:plain

トレーナー先生のレッスンで、さすがのブランニューのお二人!
f:id:sh11dw:20170515224811j:plain

そんな中いつも通り←、レッスンでも歌詞を全然言えないドンビン君。
f:id:sh11dw:20170515224823j:plain

練習もレッスンも進まない状況に、「何でラップを選んでしまったのか、兄さん達に本当に申し訳ないです…」とドンビン君も今回はさすがに自分の置かれた状況に気づいた模様でした。
f:id:sh11dw:20170515224837j:plain

兄さん達にラップの練習をしてもらうも、(みなさん!!ここにダンスポジションなのにブランニューのウジン君が来ましたよ!!きっとドンヒョン君辺りから「ヨンミン兄さんが大変だから助けて」と呼ばれてきたのだろう…でもウジン君、ドンビン君にももれなく人見知り発揮してそうな…笑)
f:id:sh11dw:20170515224852j:plain
ヨンミンちゃん達の前ですら全然出来ないドンビン君に「頼むから俺らの前では緊張しないでよ!何で俺らの前で震えてんのさ!」とさすがにイライラしてしまったヨンミンちゃんです。(でもそのイライラの仕方も優しいですね…普段から怒らないんだろうなこの子は…)

ボア代表が見に来てくれた時も全く出来ないドンビン君にドン引きイウジン君。笑
f:id:sh11dw:20170515224906j:plain
f:id:sh11dw:20170515224914j:plain

なかなかうまく進んでくれないドンビン君に、ヨンミンちゃんがしっかり話しました。
f:id:sh11dw:20170515224927j:plain
「ドンビン、俺もお前くらい緊張するよ。正直俺は今負担感が本当にでかいんだよ。ブランニューミュージックのラップの子はこんなもんしか出来ないの?と言われるのが心配で怖い。
お前はステージに対する恐怖心だけなくしてくれ。お前この前失敗した?してないっしょ?お前はできんだよ!
泣くな、俺たち泣かないことにしたでしょ、子ども!」
※ところどころしかキャプチャしなかった結果完全にヨンミンちゃんのお言葉間違ってしまっていたので修正しました、すみません。

ドンビン君、今回はヨンミンちゃんドンヒョン君という優しさと努力の塊のお二人と一緒で強く責められることもなかったので意外と泣かなくなりましたね!強くなったね!

この会話を聞いているであろう微妙に笑っているテヒョン君がなかなかな性格してそうで非常に好きです。笑
f:id:sh11dw:20170515224942j:plain
明日は我が身だかんな!笑

ラップの実力はヨンミンちゃんの方が上なのでそちらはヨンミンちゃんに任せ、ドンヒョン君はドンビン君の精神的なサポートをしていたようで、この二人はブランニューでも目立たないけど報われて欲しいと心から思うのですよ…
f:id:sh11dw:20170515224957j:plain


そしていよいよ本番!

見つめるムンボク、優しさしか感じない…
f:id:sh11dw:20170515225014j:plain

学校に行ってくると言いながら遊びたくてお兄さんたちのところに来た高校生の設定?
f:id:sh11dw:20170515225026j:plain

ヨンミンちゃんしょっぱなのラップで失敗してしまいましたTT
f:id:sh11dw:20170515225049j:plain
でもヨンミンちゃん、笑顔で乗り切った!これはある意味才能!

ドンヒョン君もヨンミンちゃんも歌もうまいという…
f:id:sh11dw:20170515225058j:plain
f:id:sh11dw:20170515225109j:plain

ドンビン君はこういうわざとらしい表情は上手いと思うんですよね!(ステージではわざとらしいくらいじゃないと目立たない)
f:id:sh11dw:20170515225118j:plain

テミン君かわいい。
f:id:sh11dw:20170515225128j:plain

内容としてはお兄さん達と遊びたい弟に3年待ちなさいお前は勉強しなさい、という感じでした。かわいかった!
f:id:sh11dw:20170515225138j:plain

ヨンミンちゃん「自分がちょっと失敗してしまったんですけど…でもドンビンがうまくやってくれたから気分がいいです。」
f:id:sh11dw:20170515225154j:plain

ドンビン君、「ラップの基礎から兄さん達に教えてもらいました。兄さんを選んでください。」
f:id:sh11dw:20170515225203j:plain
こういうこというとあざといな、と思う子もいるんですけど、ドンビン君は本心だったと思いますよ…(というかそうじゃなきゃヨンミンちゃん浮かばれない)


そして順位発表。

ドンビン君は大人になれば三枚目俳優としていい味出しそう。笑
f:id:sh11dw:20170515225214j:plain

失敗したことで1位になれないと思っていたヨンミンちゃんが1位!!
f:id:sh11dw:20170515225231j:plain

でも本人はやっぱり失敗してしまったし、申し訳なさからの涙…
f:id:sh11dw:20170515225244j:plain
「俺が弟たちと一緒に準備しながら、ずっと力を出して支えにならなくてはならなかったのに、一番負担感が大きかったんだよ俺は…
だから正直力が出せなかった、自らも。
支えになってあげたいのに、俺が力を出せなかったから失敗もして、だから1位になったことも申し訳ないし、ごめん。。。」
f:id:sh11dw:20170515225253j:plain
ヨンミンちゃんTTTTTT

ヨンミンちゃんは世界中の人を泣かせたと思います。何て心の優しい子なの…

「ないちゃダメだよ~化粧落ちるよ~」と笑ったドンビン君もヨンミン君みたいな素晴らしいお兄さんを見てきっと色々学んだことでしょう!!
f:id:sh11dw:20170515225339j:plain